2.学童保育 分科会



学童保育の充実

 

子育て世代に魅力ある若宮団地! 子育て支援の充実 子育て世代に住んでみたいと思われるような町にするには『子供の保育・教育』の充実を図る子育て支援が枢要です。

若宮では地域社会に開かれた学校の指導の下、学校支援ボランティアの活動により若宮小学校では児童の生きる力や知恵を育む『寺小屋遊学童』・学習支援として『朝の読み聞かせ』・『算数ランド』、八幡東中学校では学習支援として数学、英語を主とした『若宮塾』・『朝の読み聞かせ』などボランティア活動が活発であり、高齢ボランティアさんは生き甲斐をもらっています。

また0~2歳児を対象に子育て中のパパ・ママが気楽に集い、情報交換、交流する場として『まんまるひろば』を開設しています。

 

若宮小学校は、平成27年に市原市で最初の単独ルームとして放課後児童健全育成事業を運営し、学童保育のモデルとして注目を集めています。                                 連合自治会による自主的学童保育などを含めた学童保育活動状況を以下に掲示します。

 

 

            子育て応援「まんまるひろば 」での様子です